1年で1番代謝がいい季節は、実は冬

新陳代謝がよくなると、ダイエットもしやすくなりますし、身体や肌の調子もよくなります。身体があたたまりやすいので、代謝がよい季節は夏だと思いがちですが、実は冬なのです。この季節は寒いため、身体に緊張をもたらす交感神経が優位になる季節です。

しかし、身体があたたまったりすることによって、身体をリラックスさせる副交感神経が活発になります。副交感神経は血流をよくしてくれる働きがあるため、自然と代謝が良くなるのです。

もともと身体が熱くなっている状態で運動をしても、血流がより活発になることはありません。しかし、身体が冷たく血の流れが悪い状態で、少しずつ身体をあたためていき、運動をすると、血流がよくなり、細胞が活発に活動し始めるのです。

肌の調子も良くなりますし、筋肉もつくられ脂肪も燃焼します。そのため、ダイエットは夏よりも、寒い季節にした方がとても良いのです。

美容のためには、寒い季節に積極的に運動をしたり、しっかり入浴したりして、身体をあたためることが大切です。それらの行為によって血流が良くなり、栄養素が細胞に届くため、身体の調子が整っていくのです。肌もきれいになりますし、プロポーションもよくなることでしょう。

コメントは受け付けていません。